フジテレビテレビ系列新ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」概要

2021年4月13日からスタートする、フジテレビ系列の新ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫

 

タイトルからして、なんだか楽しそうなドラマになりそうですね。やっぱり原作のないドラマ楽しみですね。

 

今回はこのドラマについて概要をお伝えいたします。

 

「大豆田とわ子と三人の元夫」概要

放送日時

2021年4月13日スタート

毎週火曜日

夜9時放送

※初回のみ15分拡大版

脚本

坂元裕二

  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
  • カルテット
  • anone
  • スイッチ

キャスト

松たか子 岡田将生 角田晃広 松田龍平 市川実日子高橋メアリージュン 石橋静河 石橋菜津美 瀧内公美 豊嶋花 近藤芳正 岩松了 弓削智久 平埜生成 穂志もえか 楽駆

あらすじ

とわ子は、3回結婚して、3回離婚している。つまりバツ 3だ。

そう聞くと世間的にあまりイメージは無いが、この4人の関係はそれほど悪いイメージは無い。

とわ子は元夫の間に儲けた子供唄と一緒に暮らしながら、建設会社で働いている。

いわゆる「バリキャリ」なのかしろくまハウジングの社長に就任した。

その時期に母親がなくなり、その後母のパソコンを開こうとしたがパスワードがかかっていた。

身に覚えのないパスワード。元夫の3人のうち、誰かがパスを設定したらしい。

唄の勧めで、気が向かないながらも、3人に連絡を取りパスワードを確認することになったとわ子。

しかし、そこから再び4人の話し合いが持たれ、4人の人生がもつれ合いながら、新しい幸せを見つけていく。

 


2021年春、フジテレビ新作ドラマ、スペシャルドラマ一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA