入院中納得のいかないこと

広告

入院中は、1人になる時間などはほとんどありません。個室でない限りはいつも誰かと一緒にいます。

もちろん私のように収入がない人は大部屋しか選ぶところがありません。たまに個室羨ましく思います。

しかし大部屋で過ごしていると納得のいかないことができます。

 

単独行動禁止

これは病状によりですが、単独で行動することが許されない場合があります。

単独で行動した場合に危険な行為をする可能性がある場合などです。

特に閉鎖病棟から移ってきた場合は、単独で行動する事は許されません。しかし病棟内だけは1人である事は許されるので、部屋にこもりきりになる事はありません。

しかし日用品など、生活に必要なものを購入したくても、病院内にある売店に行くことも1人では許されません。

だからこそ看護師に、付き添いを予約して看護師の予定を合わせて買い物に行きます。

看護師がついていると、買いすぎなども防げます。そして危険なものを購入した場合、それを阻止することもできます。

そもそもこういった病院に、危険なものと言うものは売られていないのですが、人はどういったものをどのように使うかは未知の世界にあると思います。

ときにはボールペンだって凶器になります。

そして外を散歩するコースがあるのですが、体力づくりのために散歩しましょう。と推奨されていても単独行動禁止なので看護師が必ず付き添います。

 

私は幸いにも最初から静養入院と言うことで、単独行動が許される入院だったので、何も知らずに好き勝手に病院内を歩きまわり、売店にも好きなように行っていました。

しかし閉鎖病棟(管理個室)から移ってきた同室の女の子はいつも、何か買いに行くときには必ず看護師に付き添いを頼むので不思議に思い聞いてみました。

その結果彼女には単独行動禁止と言う医師からの指示が出ているので、自由に買い物に行くこともできないのだそうです。

 

単独行動ができるようになると

最近彼女の病状が改善されたのか、単独行動が許されるようになりました。

数日前まで、どこへ行くにも看護師にお願いをしなくてはいけなかった彼女が、好きなように売店に買い物に行けるようになったのです。

彼女は食事をすると吐いてしまうと言うことで、まともに食事をとることができませんでしたが、彼女に合う薬があり、食事を少しでも食べれるようになったのが、単独で行動できるようになった要因の1つかもしれません。

しかし彼女は病院で出された食事にはほとんど手をつけず、食事の前にインスタントのスープ春雨を食べたり、食事をされた後にワンタン麺を食べたり…

そして昼間は口寂しいのか、食べ切りサイズのポテトチップスは何袋か食べています。

この状態で出された食事が食べられないと言うのは許されることなのでしょうか?

直接彼女に言う事は私はありませんが、彼女の甘えがそこに出ているのではないでしょうか?そのため食事をしない彼女のことを看護師さんが心配していることを彼女はわかっているのでしょうか。

彼女の引き出しの中には沢山の差し入れやお菓子が入っています。寝る直前までその引き出しを開けたり閉めたりして、食べ続けているので、食べれるようになった事は良いことなのですが、インスタント食品やお菓子ばかりで良いのでしょうか?

特に退院すれば、お互いに会うことももう無いのですが、彼女の食生活が今後心配になってしまいます。

もう少し、普通の食事ができるようになって欲しいなと願っています。

 

https://sakuramochi.life/blog-2

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です