入院24日目再び台風が迫っている

広告

昨日は晴れていたのに、今日も雨が降っている。台風が再び接近していると言うことだ。

しかし入院中はテレビから遠さがっているため、そういった情報は手に入らない。

食べたご飯を下げに行く時や、通りすがりにテレビを見るだけで、後はネットのニュースで情報を得ている。

食べたご飯を下げに行く時や、通りすがりにテレビを見るだけで、後はネットのニュースで情報を得ている。

ここ最近、私が洗濯する時はずっと雨が続いている。

 

乾かすのに一工夫

病院ではコインランドリーが備え付けられているので、自分で洗濯をして乾かすことができます。

しかし病棟にあるコインランドリーのシステムを二台。タイミングよく利用しないと、着るものがなくなってしまいます。

30分間の洗濯は、洗剤が入るため200円と少し割高です。

乾燥機は30分100円と、まぁ電気乾燥機としては妥当な値段となっています。

 

しかし30分100円では到底洗濯物は乾きません。皆さん1時間半ほどかけているので、1回の選択で500円ほどかかる計算になります。

私は意地でも安く済ませたいので、乾燥するときに、ありったけの乾いたタオルを乾燥機に一緒に入れます。

それだけでも30分早く、乾燥をすることができ100円の節約になります。

 

乾燥機代がかかるとぼやいている、入院患者さんにも教えてあげました。

早速バスタオルを何枚か持ってきて実践をしてくれました。

洗濯は日常の事なので、少しでも安く済ませたいのですが、私がいくら晴れ女だからと言って、洗濯の時は雨が降ります。

出かける時に雨が降らないのがいいのか、洗濯するときに雨が降らないのがいいのか、どちらが得か分かりませんが、自宅に戻れば部屋干しなのでやはり出かける時に晴れ女の方がいいと思います。

出かける時に雨が降らないのがいいのか、洗濯するときに雨が降らないのがいいのか、どちらが得か分かりませんが、自宅に戻れば部屋干しなのでやはり出かける時に晴れ女の方がいいと思います。

 

やはり、朝から洗濯するのであれば、外に干して気持ちよく乾かすだけでも、気持ちが大きく違います。

 

詳しくは分かりませんが…

 

再び日本に迫っている台風は、どこへ向かいどういった被害をもたらすのでしょうか?

せめて、前回の台風でダメージを受けた地域は、確実にそれていってほしいと願っています。

せめて、前回の台風でダメージを受けた地域は、確実にそれていってほしいと願っています。

 

病棟の中では、ほぼ外の音が聞こえないため、台風がどのぐらいひどいかと言うこともわかりません。

後になってニュースで、被害の状況を見て知る位です。

もちろん自宅がどうなっているかはわかりません。ですが、台風による被害は聞こえてこないので、前回はよかったんだと思います。

もちろん自宅がどうなっているかはわかりません。ですが、台風による被害は聞こえてこないので、前回は良かったんだと思います。

今回の台風は、どこも被害もなく通り過ぎることを祈っています。

自然災害がとても最近多くなっていますが、防災はバックなどの準備は必須となってきています。

私も宅にはバックの準備がありますが、入院中に災害が起きた場合どうなるのでしょうか?

おそらく入院設備がある病院は、備蓄といった形で、災害用の毛布や食品が倉庫にあるのだと思い勝手に安心をしています。

うつ病の入院日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です