再びで始めた薬疹と体調不良で寝込む

広告

寝込んだ事と薬疹は関係ありませんが、いちど治っていた薬疹が、ふたたび口の周りを真っ赤にしています。

今日は祝日だったんですね。それを知らずに昨日まで過ごしていました。

なので私にとっては、突然の休みになります。

 

何もする気が起きない

朝から何もする気が起きませんでした。

最近は犬のご飯も遅くなりがちです。

起き上がることもできず、やっと起きたのは2時間後位です。

一応、薬を飲むときは何かを食べようと言うことを決めているので、精神安定剤を飲むためにバナナを食べました。

それ以上食べる気にならず、再びベッドへ…。

やけに眠くて、からだが動かないと思ったら、ひどい生理痛になっていました。

しかし薬を飲みに行くにも、動きもしないのでそのまま我慢をしていました。

 

ベッドで過ごした1日

電話が鳴りましたが、電話でず、ひたすらベッドの中にいました。

しかし私の心をかき乱す人物がいます。

我が子です。

母屋に泊まったはずですが、朝から行ったり来たりとしています。

頭痛もあるのでかなりそれは辛い出来事です。子供にお願いして、体が辛いので行き来しないようにいいました。

昼前からしばらくは、私1人で過ごすことができましたが、母屋でやることがなくなったのか、こちらに来てしまいました。

これからは私の体調関係なく、話しかけてきたり、ゲームについて聞いてきたりしました。

そっとしてほしいときに、ガタガタとされるのも結構辛い面があります。

精神的には落ち着いていますが、どうして今日はこんなに体が動かないのか…

疲れが一気に出たんでしょう。

私は今日が平日だと思っていたので、朝はしっかり起きないといけないと思っていました。

それが突然の休みになり、緊張の糸が切れてしまったのでしょう。気を張っていないと日常生活が送れないと言うことです。

そして気を張っていない時は、全く動けないと言うことです。

やらなくてはいけないことが山積みですが、結局は何一つ進んでいません。

今日はごみ捨ての日でしたが、たまったゴミすら、捨てることができませんでした。次のゴミの日は必ず出さないと…。

 

再び病院に戻りたい気持ちでいっぱいです。

精神的にも落ち着いていますが、これほどまでに日常生活が送れないと、自分自身自信喪失してしまいます。

誰かが自分世話をしてくれないと、自分の生活が成り立たないと言うことがよくわかりました。

今度支援センターに行く際は、なんだか心がないか聞いてみようと思います。

今は家庭訪問や電話での話で気持ちを吐き出しているつもりですが、どうしてもどこか自分を繕ってしまう部分があり、

本音の自分をさらけ出すことができません。

私はがんばってなどいません。何もできない人間です。頑張っているとは言わないでください。

 

 

桜もちのうつ病記 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です