入院34日目気分はあがらない。

広告

今日は同じ部屋の子が外出中のため、部屋には日中私1人で過ごすことができる。

何をして過ごそうか考えるが、先日看護師さんに言われたことが頭に引っかかりそれがまだ消化できないでいる。

朝は洗濯をしてやることをして、ベッドに潜り込んで泣いていた。

 

つくづく縁がない洗濯

今日も天気が良さそうなので、上着など少し大きなものを洗おうと洗濯をかけましたが、

物干し場に通じるドアが開いていなくて干すことができませんでした。

そのためまた部屋から大量のバスタオルなどを持ってきて、乾燥機に90分かけました。

でもかけているうちに、ドアが開いたらしく洗濯物も干している人もたくさんいました。

つくづく毎回洗濯に縁がないなと思いました。

 

先日言われたこと

先日子供の兄弟が来たときに、面会カードを書くように初めて言われました。

今まで友人が面会に来た時は、病棟だったので面会カードを書いていたのですが、子供は1階のロビーで面会をしていたので書いたことがありませんでした。

それを意図的ではありませんが、かなり厳しく注意されたのがまだ心の中にしこりとして残っています。

面会カードを書くのが病院の決まりです

それはわかっていますが、なぜ家族なのに病棟に連れて来れないのか、それを聞く必要が私にあるのでしょうか?

私は基本的に家族を面会禁止にしています。その看護師がそのことを知らなかったとはいえ、

どうして家族なのに病棟に連れて来れないの?

多くの患者さんがそうであるように、家族だからといって病棟に連れてきて面会をしなくちゃいけない決まりでもあるのでしょうか?

ほんの数分のやりとりですが私の心をものすごく掻きむしりました。

そこからまた不安定になり、自分を傷つける恐れがあったので、爪を短く切りました。

 

他の人だったら家族の面会を手放しで喜ぶでしょう。

現に今日外出している同室の子も、母親が来る前から用意をしてずっと待っていました。

彼女はいつも寝てばかりいて、昼間もずっと寝ているので夜眠れなくて、朝どうしても寝坊してしまうと言う悪循環に陥っていますが、

それをどんなに注意されても、直す気もなくいつも看護師さんに起こされては、すぐに寝てしまいます。

そんな彼女が朝早くから着替えて、準備をしていたのでよっぽど家族との外出が楽しみだなと言うことがわかりました。

 

これをもし自分に置き換えた場合、私にとって家族との外出は苦痛な時間でしかないでしょう。

何を言われるのか?

私の何を探りたいのか?

手放しで家族との外出を楽しむ事はないと思います。

それよりも友人が来て、外出へ連れて行ってくれた方がよっぽど心が楽になると思います。

しかし友人に、見舞いに来て足りないものを補充してもらうのを頼む以外に外出まで頼めません。

でも本当は、外出して車で自由にあちこち行って、気晴らしをしたいのが本当のところですが、それは退院まではかないません。

このままいけば、11月半ば過ぎには退院できると思います。

体力を少しずつ戻しながら、外出も自分で行きたいところへ行って楽しんできたいと思います。

ここから外に出れば、今よりももっと傷つくことが多いと思いますが、それに負けない強さを持たなくてはいけないと改めて思いました。

 

うつ病の入院日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です