毎年恒例!?冬休みの旅行。体調を考え県内の温泉施設へ。

広告

我が子は、「旅行は冬休みに行くもの」と思っているらしく、しつこく「どこにいくのか?」聞いてきました。

本当は「夢の国」を希望しているのですが、金銭的にも、私の体力的にも無理な話し。

元をただせば、我が子は「お泊りでどこかに行けることがうれしい」のです。

そのため、入院中に「早期予約割引」を利用して県内の温泉に決めていました。

 

当日まで言わない

本当に、車でも行ける近場の温泉施設ですが、「行く!!」とわかれば、

子供の頭の中はそのことばかりになるので、いつも言いません。

しかし、前日になり、子供のかんしゃくが起きました。

「買いたい本を誰も買ってくれない!!お年玉は全部私の物!!」

もう、そのかんしゃくに付き合うことで、私は精神的にも体力的にも

限界が来てしまい、キャンセル料100%でもかまわないから、行かないことを決断しました。

 

しかし、友達の説得もあり、子供に状況を説明してくれ、今回だけは出かける「最後の旅行」になりました。

精神的に、かき乱されているので、本当に何もしたくない!!

どこにも行きたくないっ!!当日になってもその気持ちは変わりませんでした。

しかし、前もって着替えを宿泊施設に送った後でした・・・。

 

自分の体調優先

どんなことがあっても、自分の体調と精神力が優先です。

できるだけ消耗しないよう、それでいて、近場でも遠くへ行ってきた!!

と、子供に錯覚させるため、

自宅から駅=タクシー

80キロ内の範囲を遠回りして160㎞程にして、長く特急に乗る

電車の中で駅弁を食べる

 

たぶん、自宅から車で直行すれば1時間ちょっとかな。

わざと旅行気分のために遠回りしたことで、3時間近くかかりました。

まぁ、ずっと乗り物に座っているだけだし、お正月休みも終わったので

特急が満席で「息苦しさ」を感じることもありませんでした。

道中は2人で仲良く「どうぶつの森」、私の方がレベルが上なので、子供の村に遊びに行ったりしていました。

それがお互い行き来できるようになるには、自分もレベルアップが必要!!

だとやっと気づいた我が子・・・遅すぎます。

でも、なぜか、家の中にツバメの巣をつくってました(;^_^A

 

早期予約で安くなった分贅沢に

ちょっと見た目は汚いですが、1人1杯ズワイガニを付けてみました

しかしっ!!我が子人に任せっきりで、バイキングの料理に夢中!!

私は、2人分のカニをさばくのに疲れた・・・。

その頃には我が子食事終了してるし、私一口も食べていない・・・。

 

しゃぶしゃぶ、すき焼きも食べ放題なので、我が子に命令「鍋作って」

もちろん、初めての挑戦です。コンロは危ないので、私が付けましたが、

子供はしゃぶしゃぶを食べたかったようで、自分の好きなネギと、マロニーと

豚肉をたくさんに、なぜか牛肉も・・・混ぜてきました。

一気に投入したので、肉が6枚くらい重なっていました・・・(;^_^A

まぁ、それは想定内。

自分で、出汁のある場所をみつけ、材料を吟味し、付けだれを選ぶ。

そして、食べられるようにするまでの任務遂行が目的なので、なんとかできたでしょう。

しかし、食べたいだけ持ってきた我が子、自分のお腹と相談しないので

残りはすべて私のお腹におさめろ!と・・・。

(;^_^Aかなり苦しかったです。

 

 

桜もちのうつ病記 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です