聞こえだす幻聴、襲われる恐怖

広告

前から気になっていたが、時々幻聴が聞こえる。先日診察だったので先生に相談すればよかったのですが、忘れていました。

ちょうど今日の朝も、幻聴が聞こえてきて一気に震え上がりました。

その後にメンタルチェックがあったので、忘れずに看護師さんと伝えることができました。

 

聞こえる幻聴

聞こえてくる幻聴は足音です。

ただの足音ではなく、サンダルで結階段を上るカツカツカツと言うとても金属的な音がします。

しかしここは病院なので、すぐ我に返り後には鉄階段は無いはず。これはただの幻聴だから安心するよう、自分に言い聞かせています。

そこはかとなく襲われる恐怖感が、しばらくすれば落ち着きますか、1日に3度ほど幻聴がします。

幻聴の正体

我が家は特殊な構造ゆえに、自宅に入るには外の鉄階段を登らなければいけません。

その鉄階段を上ってくる音です。

鉄階段を上ってくる人間は、靴の音、響く鉄の音で誰が登ってくるのかすぐにわかります。

幻聴で聞こえてくる鉄階段の音は、母のものです。

少しヒールのあるサンダル履きでカツカツカツと登ってくるのです。

そして、「虐待だ!!」と怒鳴り込みに来るのです。子供の癇癪がひどく、その癇癪を止めるために、さらに大きな声で私が話をすると

外には親子喧嘩をしているように聞こえるようです。

事実関係は何も確認することなく、虐待だと毎日毎日怒鳴り込まれてきました。

 

子供の癇癪が落ち着いた今でも、子供自身が「泣けばばあちゃんが上がってくる」と思い込み、何事につけ泣きます。

そして子供の予定通り、鉄階段を上る音がどんどんどんどん近づいてきます。

私は特に何をしたわけでもありません。ただ子供自身が気に入らないことがあっただけで泣いているだけです。

それでも毎日のように虐待だと怒鳴り込みに来る、その階段を上る音が何もない部屋から聞こえてくるのです。

まだここは病院だから、鉄階段などない。とわかっています。わかっているからすぐに自分を落ち着かせることができます。

 

しかし、まもなく退院を迎えます。

家に帰ったら鉄階段は確実にあります。

そしてそこを上り下りしないと、外出することができません。

そして確実に外階段を上ってくる足音あるのです。

その理由が何であれ、鉄階段の上る音が私にとってはものすごく恐怖なのだと今になって実感しています。

家に帰ったらどうしよう…

階段登らないでくださいとは言えません。

でも確実にあの足音がすると、私は確実に恐怖に陥るでしょう。

かといって私がいる場所は2階です。逃げ場はありません。どんな用事かもわかりません。

とにかく一生、鉄階段を上る音が消えない限りは、私はそのたびに恐怖に怯えることになるのか…

その恐怖を克服する方法があるのか、今の私には全く判りません。とにかく家に帰り鉄階段の音が耳に入らないことだけ。

それだけ私は願っています。

 

うつ病の入院日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です