【うつ】状態、泣き叫んですべてを辞めたくなり、子供を追い出す!!(鬼母)

広告

日々心の変化はあります。楽しく思える時や、イライラする時や・・・。

 

特に、子供に【発達障害】があり、更に知的にも少し低いので、こちらの言っていることの理解が難しい部分があります。

 

毎朝、時間通りに起こし、時間通りに用意をさせ、登校させる。

 

これが、いかに私には大変な【仕事】なのか、全く理解されていません。

 

 

そもそもの間違い

そもそも子供に、「私を理解してほしい」という思いが私の根底にあるからこそ

 

子供の言動や、行動にイラついたり、腹立たしくなったり・・・。

 

先日はついに子供を家から追い出しました。・・・と、言っても歩いて数歩で祖父母宅なので、

 

行き先はあるので、「追い出した」のです。もし、子供に行く当てがなければ「私が家出」したでしょう。

 

 

それも、そもそも【根底】に「どうして私の子の努力を、あなたはいつもわかってくれないの!?」

 

という強い思いが消えないからです。子供には到底理解できる範囲の病気ではないことはわかっています。

 

そして、子供自身もなぜ自分が「障害であり、支援級にいるのか!?」を私に理解してほしいのです。

 

しかし、その理解は子供が期待しているものとは【違う】ので、子供は怒って自分の頭を殴ります。

 

 

子供を追い出し泣く

子供がいなくなった部屋で、一人ぼんやりしていると、自然に涙が出てきてやがて【号泣】へと変わっていきます。

 

泣くくらいなら、子供を追い出さなければいいのに・・・。

 

頭ではそう思っていても、【もう手に負えない!!】という気持ちの方が強くなり、そして他の親のように

 

「やさしい母親」になれない自分が不甲斐なく、その行き場もなく手をつねってみたり傷つけてみたり・・・。

 

 

そして、最終的には【外部】との接触がもう嫌になり、その日は学校に保護者が行かなくてはいけない日でしたが、

 

電話をして、事情を話したところ、また別日にその日を個別に設けてくれる。ということで

 

大人数の中、長い時間を過ごすことを免れました。そして、その他に連絡することがないか確認し、

 

スマホの電源を落としました。これで外部から電話がいきなりなることもなくなり、静かな時間になりました。

 

 

連絡手段

とはいうものの、仕事をネット経由でもらっているので、スマホにインストールしてあるアプリが必要になりますが、

 

すでにPCにインストールしてあったので、常に立ちあげておけばいつ仕事の依頼が来ても大丈夫です。

 

そして、子供の様子も気になったので、放課後等デイサービスの先生に、出来事をメールするのにLINEが必要でしたが

 

これも、前に何かの時にPCで使えるようにしてあったので、スマホから離れて生活することができました。

 

 

気を紛らわせるために、仕事に集中しますが、涙があふれてきて止まらなくなり

 

1人床に寝ころび、泣き叫んでいました。そんな時はわんこさんが、急いでやってきて涙をきれいになめてくれるのですが、

 

鼻の中までなめてくれるので、さすがに起き上がることができました。それでも心配して顔をなめてきてくれますが

 

犬にまで心配される「アラフォー」とは情けないですよね。

 

子供は家から追い出された事情を理解していたのか、「約束が守れるなら、週末戻ってくるよう」伝言したところ

 

追い出した理由を理解し、それを今後はきちんと守ります。と返ってきました。

 

理解してほしい。と望むことは理解されず、理解していないだろう。ということはしっかり理解しているので、

 

本当に毎日が凸凹で、穴だらけの道を歩いているようです。

 

関連記事

うつ病の落とし穴。できるからといって全てを背負わない。

退院して数日、元の生活には戻れない。

うつ病の入院日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です