憂鬱すぎる日曜日、我が子の面倒が見られず母屋に預ける

広告

我が子は自閉症スペクトラム障害です。中でも学習障害と、注意欠陥障害はひどいです。

そのためか、母屋と離れを行ったり来たりして生活しています。

離れないものは、母屋にあると探しに行き、母屋になかったから離れに探しに来るといった感じです。

 

憂鬱な日曜日

土曜日には放課後デイサービスに出しているので、夕方家に来てもさほどバタバタはしませんが

日曜日は習い事もなく、1日家にいるためあっち行ったりこっち行ったりとバタバタします。

そして、ベッドで休んでいる私から見えない場所で、犬にちょっかいをかけています。

こちらからは後でわかるのですが、「絶対やっていない!!」と、言い張っては、何か持って母屋へ行き

そして何か取りにまた離れにやってきます。そのたびに何かしています。

そんな日は、ベッドで1日休んでいる上に、階段を登り降りする音や、

大声で何か喋っている声が、精神的にものすごく不安定になります。

 

日曜日は放棄

もう日曜日は、しっかりと子供の面倒が見れないと言うことが判明したので、

頼みたくない気持ちもありますが、仕方なく母親にLINEで、「日曜日にはこちらに来させないでください」と伝えました。

退院してから2週間ほど経ちましたが、なかなか休息と言うものが取れてないような気がします。

体を休んでいるかもしれませんが、気持ちがなかなか休めずにいます。

その原因の1つに親子喧嘩と言うことがあります。

子供の障害の事は分かっていますが、どうしようもないこともわかっています。

しかし気持ちがそこに対応できていないのがよくわかります。

周りの友達に相談すれば、笑い話で終わってしまいますが、私は本気で相談しているのです。

しかし、周りの友達は普通の子供を育てているので、アドバイスをもらっても既に試した後だったり

我が子には通用しない手段だったりします。

そのため精神的にいっぱいいっぱいになってしまい、特に日曜日に母屋と離れを行ったり来たりされると

その音だけで精神的に、かなり掻き乱される思いがします。

今日はもうすでにLINEで、上にこっちに来させないように言ってあるので、精神的に休むことができるかもしれません。

 

 

しかし心のどこかで、私は子供の親であり、これは育児放棄につながっているのではないかと言うことが

ひどく罪悪感にさいなまれます。

どうしたら日曜日に子供と一緒に過ごすことができるのか?

でかければそれなりに言うことを聞きます。しかし家では自由し放題で、こちらの言うことなど聞いてはいません。

自分が言っていることを言い聞かせたいわけではありません。普通にやらなくてはいけないことを言っているだけです。

それが学校の宿題だったりするので、外出先でお利口さんになったとしても、家に帰ってもとに戻るので、宿題が進むはずもありません。

もう本当にどうしたらいいか分からない状態で、パンク寸前です。

でもまだパンクするには早すぎますね…

 

 

桜もちのうつ病記 ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です