私が疲れきった子ども会への参加と、父の車のタイヤ交換

広告

冬休み前となると、子供会ではクリスマス会が行われるところが多いと思います。

我が子が入っている子ども会も例外ではありません。

毎年近くのボーリング場へ行き、2ゲームほどして、ケーキと景品をもらって帰るのが通例です。

 

昼からの参加

毎年、子供会のクリスマスは学校の終業式に合わせて行われます

子供が通っている学校は嬉しいことに、終業式の日も給食が出ます。

それから帰ってくるので、そこから出発するとボーリングを始める時間が遅くなってしまいます。

なのでその日だけは、大きめの車を持っている方が、子供を迎えに行きボーリング場に行きます。

私は軽に乗っているので、毎回送迎のメンバーには入りません。

しかし、子供を預けっぱなしの人もいますが、毎朝の見送りも全くしていない私としては

子ども会への顔出しぐらいはしなければいけないなと思い、昼から行ってきました。

 

ママへのお菓子

本当は朝の見送りの時に、分団で渡そうと思っていたお菓子の詰め合わせを、ボーリング場へ持っていきました。

ちょうど子供には、ケーキやお菓子などがもらえるのですが、大人には何もないので喜んでもらえました

本来ならば、風邪気味で起き上がることもできず、朝父からの電話で起こされ、子供と2人で2度寝していることに気づきました。

子供はすぐに用意をして学校に行きましたが、私はそのままベッドの中で寝ていました。

でも、チワワさんにご飯をあげないといけないので、そこだけは起きました。

しかし食欲もなく、何も食べたくないので風邪薬と、レキソタンだけ飲んでまたベットに戻りました。

特に何もする気力も起きません。

久々に言いようのない不安が襲ってきて、辛くてしかたなくて、大号泣してしまいました。

でも今日の予定は決まっています。その予定をこなすために、レッドブルを1本空けてしまいました。

すぐに効き目は現れるので、行動に移すことができます。

親戚の子供たちへのちょっとしたプレゼントの用意や、オートバックスで軽トラのタイヤの在庫確認をしなくてはいけなかったのです。

軽トラは、あまり乗ることがありませんが、毎年一応タイヤ交換をしていました。

しかし父も体が不自由になり、思うように体を動かせないからか、今年は夏タイヤを替えていないようです。

私はタイヤを買い換える時期だったので、ガソリンスタンドでついでに替えました。

今は、オールシーズンタイヤが出ているので、年間通して使えるタイヤを履きつぶしていけばいいと思う。

と言う考えに、父も賛成してくれたので、私の独断で探しに行きました。

オートバックスで1社だけ取り扱いのあるメーカーがあったため、すぐに取り寄せると言うことでした。

その間に子ども会に参加し、動画を撮ったり写真を撮ったりして、みんなに後日配布できるようにがんばりました

といっても、ずっと立っていることができなくて、私1人だけずっと座っていました。体力の差がここで出ています。

 

ボーリングの後はオートバックス

注文してからすぐに、タイヤがお店に届いたので、5時に予約をしていきました。

しかし今の次期、ピット作業も混み合っているのですぐに終わりません

店内を見て回っていると、10,000円ほどでドライブレコーダーがあったので、父の了解を得ず勝手につけました。

父の性格上、つけるのかどうかを聞いてしまうとつけないと言うので、勝手に付けたのです。

そして帰ってきて、父に一言「おまけをつけときました」と言って、部屋に戻りました。

高齢者ドライバーの事故がニュースによく取り上げられるように、自身の親も高齢者です。

母の車には付けてあるんですが、父の車にはシガーソケットがないので、私がつけることができずそのままになっていました。

これで万が一何かあっても、白黒はっきりできると思います。そしてつけることによりより気を引き締めて運転してくれることを願っています。

 

家を出発したのが12時位ですが、帰ってきたのが7時過ぎ。

とてつもなく疲れました。レッドブルは一時的に元気で動き回ることができますが、その効力が切れると、一気に疲れが回ってきます。

それがわかっているので、用事が終わるぐらいの時間を見越して、時間を逆計算して飲まなくてはいけません

しかし今日は、予定外にドライブレコーダーをつけたので、とても時間がかかりました。へとへとです。

 

 

自分をうまくコントロールできないのに年末年始はどう乗り切るか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です