2回目の朝からカラオケで、息を整える。そしてリラックス効果!!

広告

自宅の近くに、カラオケ屋さんがあります。

朝は30分10円でワンドリンク頼めばOK!!600円くらいで3時間歌い放題!!

1曲目はあまり声は出ませんが、1時間超えてくると喉が暖まってくるので

発声と呼吸に神経を集中することができます。

 

横隔膜が広がるほどに

歌うほどに、呼吸が深くできるようになるので、肋骨の下の横隔膜をすべて空気で膨らますつもりで、

一気にブレスで息を瞬時に吸って、歌いながら少しずつ息を吐きだす。

喉を思いっきり広げて声を出す気持ちで、空気を出しすぎないように

腹筋で調整しながら、いろんなことを意識していくと、3時間でかなりの運動量になります

動かず、歌うだけで運動ができる。

運動音痴の私にはとっておきの運動方法です。

そして、しっかりと呼吸を意識することができるので、普段意識しない呼吸は浅くリラックス感も感じられませんが

歌うことで、深い呼吸をすることでリラックス効果も生まれます。

 

歌と一緒に水分補給

普段は意識的に「水分補給」をしないと、なかなか量を摂取することができませんが

3時間だけで2リットル近く水分を摂取します(;^_^A

1人カラオケなので、他に何も気にすることなく思いっきり声を出せるので

お腹から声をだしていても、ブレスをする際などに口がカラカラ・・・。

間奏の間に水分・水分・・・と気づくと持ち込みの1リットルの水分はもうない。

今回はフリードリンクにしたのですが、1階にしかドリンクバーがないのに

2階の部屋を指定されてしまったので、部屋を確認するだけですでに1杯!

すぐに下に降りてもう1杯!!ってコップが小さい!!

喫茶店とかで、最初に出てくるお水のグラスくらい。

最終的に、行ったり来たりが面倒になってきたので、持ち込んだ水筒が空になったので

ドリンクバーでウーロン茶をたっぷりと注いで、コップにも注いで・・・。

とにかく、水分をしっかりとって、呼吸をしっかり整えることで「リラックス」

帰ってからはすごく疲れました・・・。

少し横になっていたら、気づくと寝ていました(;^_^A

普段絶対昼寝できないのに、全身運動をしたのと同じくらいの疲労感でリラックス効果もあって

眠ってしまったようです。本当は5時間くらいあるとうれしいけど・・・。

朝9時の開店から12時までが1h20円なので、仕方なく3時間。

1人カラオケって結構忙しいです(;^_^A

曲を選びながら、歌って、お手洗いいって、ドリンク取りに行って・・・。

忙しいけど、定期的に続けていくことで、外に出ていく理由。

習慣づけていくことで、社会復帰の足掛かりになるかな!?

9時から入らないといけないので、朝の仕事にも対応できる体を作っていかないと

社会復帰も難しいですよね。

9時からの1人カラオケで、リラックスと運動と、社会復帰!!頑張ります!!

 

 

ボイストレーニングの呼吸法とリラックスの呼吸法は似ている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です