「コロナウイルス」に振り回されて、自分が壊れていく・・・。

広告

世界中で猛威を振るう「コロナウイルス」

2020年4月6日、無事に子供が「始業式」を迎えたのですが、翌日から【休校】

それは仕方ないこと。とわかっていますが、かなりみんな振り回されますね。

様々な災害が多く起こる中で、学校からの「休校・早退」の決断は年々早く連絡が来るようになりました。

そのため、始業式の連絡も「市内に感染者」がいるにも関わらず、県の方針に従い・・・。

しかし、日曜日の夜ネットの地域ニュースで、県の方針で19日まで休校。

が発表されたのですが、翌日になっても「休校」の連絡はありませんでした。

 

学校も振り回される

結局朝6時半になっても、学校から「休校」の連絡がなかったので、子どもに検温させ

分団登校も間隔を放し、登校していきました。

そして、予定通り「始業式」を終えて帰ってきました。

その後火曜日から「休校」です。再び子供がいる生活に戻りました。

その影響で、習い事などもどんどん状況が変わっていきました。

一番大切な「放課後等デイサービス」への連絡です。何とか1日置きにディへ行けることとなりました。

 

問題は夜に起こりました。

子どもが母屋へ泊るというのです。しかし、平日は「自宅で寝る」ことが決まりとなっているので

それは「ダメだ!!」と言いましたが、起こって自宅に帰ってきた子供。

なんとか、シャワーと洗濯(春休み中に自分でできるようになりました)を終わらせて【ゲームタイム】

と、なったのですが、別々の部屋で通信プレイをしていたのですが、気が付けば夜8時半!!

子どもは寝る時間とっくに過ぎています。

そこから、歯磨きやなんやかんや・・・。やるのですが、いったん寝に行っても必ずリビングに戻る子供。

そして、1分で済むことを何分もかけてやる。それは犬に声をかけたり、何かを触ったり、違うことをしているので・・・。

 

薬の飲み忘れ

子どもも常に薬を服用しなくてはいけませんが、いつも忘れます。

私は、昨日、この「コロナウイルス騒動」疲れ果てベッドにいたので、子どもが薬を飲んだのか確認していませんでした。

そしたら、自分で「飲み忘れ」に気づいたらしく、リビングに戻ってきたのですが

また何分もかかっても、「まだ薬飲んでない~~」

もうっ!!プチンっ!!

すでに10時近いのですが、その前に自分の部屋から「ベッドが壊れたぁ」

「あ、そういえば〇〇だよ」とか・・・。

色々話しをした挙句に、この状況にストレスも爆発し、発狂しました!!

リスカし、家を出ようと車まで行きましたが、「鍵がない!!」

仕方なく、部屋に戻り鍵を探しましたが見つかりませんでした。

 

タイヤ交換をした時にジャージに入れたはず。

見つからないので、仕方なく眠剤を飲みました。

そしたら、ズボンのポケットではなく、上着のポケットから出てきました。

・・・鍵洗濯してしまった( ゚Д゚)!

しかし、すでに民事あを飲んでいるので「家出」は中止しました。

 

とにかく、長引くこの生活に自分がすでに限界を超えています。

来週は市の家庭訪問があります。今昼過ぎですがすでに体がついていかない・・・。

 

 

うつ病とコロナウィルス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です