大部屋入院には色々なことがある…。

先週から私は静養入院しました。4人部屋で…。前が2人部屋だったので、窮屈ですが…。

4人のはずが1人外泊でいなかったので、3人で話していたら判明したこと!

3人とも子供が自閉症スペクトラムだということ。

 

最年長28歳

Aさんは2人お子さんがいらっしゃるそうですが、2人とも

「自閉症スペクトラム」の診断を受けており、上の子は今28歳。

障害者向け作業所ではたらいているそうですが、対人関係がうまくできないことで

学生時代は不登校。そして、今は働くのも5日のところを、2日行けたらいいそうです。

 

そして、下の子は高校生。やはり自閉症スペクトラムなのですが、知能は問題ないのですが

やはり、対人関係がうまくいかず、今学校へは行っていないようです。

将来的には介護の仕事に就きたい。という思いはあるようですが、どうなるか心配だとつぶやいていました。

 

中学生と小学生

Bさんは中学3年生と、小学校3年生の2人の男の子がやはり、自閉症スペクトラムの診断を受けています。

しかし、ママが最初の子を産んで3ヵ月で「うつ病」と診断されたため

子育ての中心は、同居する夫の両親がみているそうです。

下の子供なのか、ひどいかんしゃく持ちで、入院していてもそれが気がかりだと…。

 

我が子が診断された時「遺伝」と言われたけど…

と、言うとAさんは言葉を濁しましたが、Bさんは私かも…。

昔は「自閉症スペクトラム」などなく、ちょっと変わった子の部類にいたそうで

旦那さんには「お前は無能だ!」と、いつも言われるそうで…。

それは立派なモラハラだから、離婚しないの?

と、ちょっと踏み込むと「働けないから…離婚できない」

精神手帳はあるそうですが、障害年金の手続きはしていないようです。

Aさんは6年前から入退院を繰り返し、Bさんは違う病院で入退院を繰り返し

今回、初めてこちらにきたそうです。

 

16年の大ベテラン

日曜日の昼過ぎに、外泊から帰ってきましたが、とにかくよく喋るし

荷物が多すぎ!!冷蔵庫まで持ち込んで、靴も何足も…。

最初、16年前にこの病院にかかり、それから旦那さんの都合か、各地を転々とし、

行く先々で、病院を紹介してもらうのですが、先生との折り合いが悪く

結局ここに戻って来るそうで、今は車で3時間のところから

入院前に、宅急便で荷物を送り、それから来るそうですが…。

 

不眠症

と、言いながら昼間いびきをかいて、ずっと寝ていて、入院中はタバコが吸えないから

パニック発作

を、おこし、情緒不安定で、話まくるかと思えば、ベッドで大号泣!

 

とにかく4人いれば、みんなそれぞれですが、同部屋に自閉症スペクトラムの子持ちが3人いることに、おどろきました。

 

凸凹家族の毎日ブログ

返信を残す