毎日続く子供とのバトルに、私自身が対応できなくなってきた。

自閉症スペクトラム障害をもつ我が子は、「状況を把握する」ことが難しいです。

そのため、学校から帰ってきたら「やるべきこと」が分かっていても

それは「後でもできる」と判断して、絶対にやらないのです。

その結果、朝になり「あれがない、これがない!!!」

と、朝から大騒ぎになります。毎日それを繰り返しているのだから

「学習」ということをしてほしいのですが、「昨日だってそれでよかったから、今日もそれでいいの」

と、悪い方へ学習をしています。

 

朝から続くバトル

「親子喧嘩」は朝起きるところから始まります。

「起きて!!」

「起きてる!!!」

それは、目を開けてるだけだよね。

「薬飲んだ?」

「飲んだ」

嘘だよね。飲むための水も、薬も昨日の夜もって寝に行かなかったよね。

「着替えた?」

「着替えた!」

嘘だ。まだベッドの上にいるよね。

「ごはん食べた?」

「食べてる」

嘘だよね。なんでテレビの前でころがっているの!?

「用意できた?」

「した」

嘘だよね。習い事のバッグ洗面所にあるけど。

 

と、いつもこんな感じです。しかも普段からちょっと耳が聞こえづらい我が子は

寝起きは一段と話しを聞いていません。

さらに大声を出すので、本当に「怒鳴りあいの喧嘩」です。

本当は朝からそんなことしたくないから、前の日に準備をして朝は着替えて

ご飯を食べて、身支度するだけにしてほしい。

だけど、どうしてもガンとして「明日やる!!」と譲りません。

 

どこをどうしたらいいのか・・・

私自身の子供でありながら、どうしたらいいのか本当に心の底から悩みます。

そして、その悩みに「手を差し伸べるどころか」物事を引っ掻き回す存在の母が言ます。

毎朝、分団で歩いていくように準備をさせていますが、なぜか母屋に寄る子供。

ぎりぎりに寄って、送ってもらう魂胆です。

そこで、びしっと断ればいいのですが、ハイハイ。ということを聞いてしまう。

子供のためを考えれば、マイナスです。

今から学校へ朝登校できないとなると、更に遠くなる中学校はどうするつもりなのでしょうか!?

 

そのあたりを子供に話しても、まったく「実感」というものを感じていません。

私一人だけが焦り、イラつき、爆発しているだけです。

本当に誰かに助けてほしい。子供と私を引き離してほしい。

子供は私がいるから、「どうにかなる」という考えがあると思います。

それが人一倍つよいからこそ、「自分から行動する」ことをあきらめています。

それよりも、「楽しいこと」をしたい気持ちが勝ってしまうため、

学校から帰るなり、ゲームをしようとするのを止められ怒りが爆発します。

 

本当に朝から寝る間際まで、怒りの中にいるので心底疲れてしまいました。

 

 

凸凹家族の毎日ブログ

 

返信を残す